ブライダルはブルーのアレンジメントがいい?

結婚式で花嫁さんが身に着ける4つのもの、サムシングフォーをご存知ですか?この4つを身に着けて式を行うと幸せになれるという言い伝えのあるもので、ウエディングのギフトでプリザーブドフラワーなどのお花をプレゼントするときにも、このサムシングフォーにあやかるものがあるそうです。


プリザーブドフラワーでサムシングブルーを

プリザーブドフラワーで結婚式のアレンジメントというと、真っ白やピンクなど柔らかさとかわいらしさのある色を選ぶ人も多いかと思います。もちろん、人の心にあたたかさを運んでくれるピンクや白のアレンジメントも非常に素敵ですが、もしもお店にあれば、ブルーの混ざったプリザーブドフラワーを選ぶのはいかがでしょうか?

【こちらもチェック♡ブルーのプリザは男性にもおすすめ

人気ある店では、お花の追加などのアレンジメントも行っている可能性があるそうです。これはサムシングブルーという、何か青いものを身に着ける、というサムシングフォーのうちの1つです。


古いもの、新しいもの、借り物、青いもの

サムシングフォーとは、何か古いもの、新しもの、借りたもの、青い色のもの、の4つとなっていて、昔から花嫁さんが式で身に着けると幸せになれるという伝承があります。昔はこの青いものは下着など見えない部分に着けたそうですが、今はアクセサリーなどでブルーを使うこともあるそうです。ウエディング用のアレンジメントでは、最初からブルーが入っているものもあるそうですよ。